とぅみ's シネマ

映画の感想文を練習するやつ

映画の感想を書きたいので、ブログを始めました

はじめましてこんばんは。高校卒業後、浪人生活が3年経ったあたりでさすがにやることがなくなり、映画を見始めました。そしてそんな浪人時代から3年経った現在、大学生活を順風満帆に過ごしていますが、今なお映画を見続けています。そんな僕が、映画ブログを書こうと突然の決意表明をし、新たにブログを始めることにしました。

 

自己紹介

僕は現在大学3年生です。好きな映画は、パッと思いつくところだと「セッション」「華麗なるギャッツビー」で、あと「ANNIE(2014)」なんかも好きです。好きな俳優はレオナルド・ディカプリオで、ブチ切れたところを見るのがすごく好きです。念願のアカデミー賞、おめでとうだねぇ。。

映画館にはだいたい月に3〜4回ほど足を運んでいます。他にもTSUTAYAでレンタルしたり、あるいはAmazonプライムビデオを利用したりもしますが、最近はもっぱら映画館で新作ばかり見ています。

年間の鑑賞数で言えば40〜50本ほどです。そこにレンタルとかAmazonプライムビデオでの鑑賞数として10〜20本前後加わるぐらいでしょうか。映画大好きガチ勢と比べればスズメの涙的な量ですし、映画を見始めてまだ3年なので、まだまだ名の知れた作品でさえ未鑑賞であることが多いです。今年はちょっと忙しかったので、2017年はもっと映画を見たいですが、今年もちょっと忙しいかもしれないので「ウッ!!」となっています。

見る対象は洋画オンリーで、邦画はほぼ一切見ません。欧米コンプ…。邦画は嫌いではないですが、特に見たいとも思わないので、見ていません。でもいつか何かの作品をきっかけに邦画にもハマるような気もしています。

ジャンルは絞らず見ていますが、基本的に予告で知った作品しか見ないので、幅は普通〜狭めかもしれません。なので、基本的にはメジャーな作品ばかり見ています。また、貧民で教養が足りず、鑑賞しても理解が追いつかないため、あまり凝った作品というか、芸術度の高い作品は好みではないです。いつか分かるようになりたい…。

そんなわけで、ひと言で言えば、背伸びしない映画ライフを送っています。

 

ブログを始めた理由

さて実は、映画のブログを書こうと思ったきっかけは、映画という趣味をもっと深めたいなと思ったからであります。少なくとも普通の人よりは映画を見ているほうなのに、映画を見終わったあとにあまり大した感想がないのが悩みでして。アベンジャーズ見て「ハルク強い!!!全身みどり色でパワフルなだけなのに強い!!!」みたいな。もうちょっと…感想が…欲しい……。

そんなわけで、これじゃちょっと悲しいなと思ったので、ブログで半強制的に感想を書くことで、見る目を鍛えつつ、人に映画の魅力を伝えられるようになれたらなと思い、ブログを始めたのであります。それから新年も始まるので、新しいことを始めるのにちょうどいいタイミングですし???

というわけで、これからは見た映画の感想を(サボらず)どんどん書いていきたいと思います。このブログを通じて映画を楽しむ人が増えたらいいなあと思います。よろしくお願いします!

広告を非表示にする